CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Blogにしてみました | main | 食いしん坊Blog >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
新・市村座
いっちゃん、待ってました!!

3年ぶりの市村座公演に行ってまいりました。

この人は、なんてすごいんだろう!と毎回思うこと。
毎回、市村座公演中はにやけてるんですよね。お肌のたるみ解消にもってこい!
なんていうのか、気がつくと幸せ顔になってる。

そして、出てきた瞬間から客席をも巻き込むあのオーラ。
小さな体のどこから、そんな力が湧いて出るのか、いつも不思議です。

今日も元気と幸せをたっぷりいただいて来ました。

オープニングは、いつもの「市村座」のナンバー。
もちろん、あそこからの登場です(^^)
ダンスだってもちろんありましたよー。線がキマッていて美しいダンス。

市村さんの代表的なミュージカル出演作のナンバーが流れた後、とても謙虚な(?)口上。

「噫無情 エポニーヌ だけどひとり」
きましたねー、燭台に続きエポニーヌです。
#ミュージカル「レ・ミゼラブル」知らない人にはなんのことやらわからないかも。
 ゴメンナサイ
まぁ、リトルコゼットのかわいらしいこと。
笑うシーンではないのに、何気にウケてしまいます。
そして、エポニーヌの「on my own」ホロリときました。レミゼの中でも最も泣けるシーンのひとつでありながら、市村さんが演じるとまた味があって、切なくなります。
あー、市村さん、なんで女心をそこまで理解できるの!?って感じです。
市村エポニーヌが、とってもいとおしく感じたし、レミゼが苦手な私にも「観たいなー」と思わせてしまう力。脱帽です。

「西洋奇術」
えーっと、マジックです(^^;
ごく初歩的なものだとは思うのですが、市村さんの茶目っ気にかかると、マジックも形無し。ここでお土産もいただきましたぁ!

休憩をはさんで第2幕。
芝居仕立人情噺「文七元結」
歌舞伎でも有名な人情話の演目の一つですよね。市村さん、一人5役+α。一人芝居です。
#クリスマスキャロルの52役に比べれば、1割程度ですが(^^;
先週、朝日新聞にこの「新・市村座」の批評記事がありました。
ベタ褒めです。当然です。
ほんとにすごい役者さんだなぁと改めて感心せざるをえない演目でした。
歌舞伎の「文七元結」しか観たことないのですが、あの人情味をこのスピードでこんなに感動的に演じてしまうなんて、信じられないくらいです。
市村さんの魅力全開!ひさしぶりにストレートプレイが観たいなぁ…。

大喜利
これは、おなじみ「俵星玄蕃」。
槍を振り回すフリが大好き。ほんとに線がきれいで型が美しい。
こんなベテランさんなのに汗だくになって歌い舞う姿に大向こうから声をかけたくなってしまいます。なんか、観てるだけでがんばろう!っていう気になっちゃうから不思議。

そして、「ラ・カージュ」のナンバー、「マスカラ」市村バージョンを披露してください
ました。

もっと観たい!という力を糧に、またがんばって生きて行こう!

ほんとは名古屋公演、予定外だったんですって!
でも市村さんが決行して下さったそうで…。ありがとう!!!
| 芝居小屋 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 00:05 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cattc.jugem.cc/trackback/2
トラックバック
新・市村座を観てきました
睦月さんとル・テアトル銀座へ『新市村座』を見にいきました。 今日が楽日だって気が付いたのは前日でした。 よくチケット取れたな。凄いぞ、私!  
| My Winding Road. | 2004/08/06 12:30 PM |